■子どもの自立と人格教育■
「知りたい」「やりたい」「できるようになりたい」は、子どもの自然な成長欲求です。子どもは深草こどもの家の『自由な学び』の環境の中で、自分の意志で毎日の活動を選びます。選び取った活動は集中して何回も行いますが、全く同じことをするのではなく、少しずつ内容を変え、さらに深く学んでいくのです。そして達成感や満足感を持って終えると、次のチャレンジへのエネルギーを生み出す――このサイクルを繰り返すことが“自立心”“自ら学ぶ力”を育てることであり、将来の“生きる力”の土台となります。
そして、自分の意志を大事にされて自分創り(人格を構築する力)ができた子どもは、周りの人の意志も尊重できる、心豊かな優しい人間へと成長していくことができるのです。





深草こどもの家
〒612-0817京都市伏見区深草向ヶ原町17番地 TEL.075-641-8410/FAX.075-642-8588

Copyright(C) 2007 Fukakusa Kodomonoie. All Rights Reserved.
HOME